Top
カテゴリ:雑記( 59 )
a little piece of a little peace
organic stereo Live @ HARA Museum
"a little piece of a little peace"に行ってきた。

定員80名の小規模なライプに残り5名という所で
滑り込みでチケットを予約。
最近、仕事で毎日何かに追われ続けているようで
どうもストレスが溜まり続けてるなぁ・・・と思っていた所だったので
丁度良いタイミングだった。


楽器から発せられた振動が空間いっぱいに広がっていく。
音が空気を変える。
空気が変わると空間が変わる。
心地良い空間が生まれる。
音の粒1つ1つが体にすっと染みわたってくるような
“やさしい時間”とでも言うべき場所が生み出される瞬間。

建築家とはまた少し違うカタチだけど
ミュージシャンも場所を作り上げる人々なんだなぁ。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2008-10-20 00:29 | 雑記
とうきょうタワー
d0086914_034288.jpg

事務所から昼食・夕食を買いに麻布十番に向かう時、必ずこの赤と白のコントラストを目にしている。
夜でも結構しっかりライトアップされているのでその姿ははっきりと確認する事ができる。

前回訪れたのはだいぶ昔、小学生の時だったと思う。
当時の僕は、うはぁー!!と大口あけて間の抜けた表情をして見上げていたに違いない。
エレベーターでギューン!!って登ってしまうのがもったいないと思ったのか、
子供特有のいくら動き回っても絶える事無く溢れ出す有り余る元気故なのか、
階段で登りたいと行って上空150mにある大展望台まで一気に駆け上がった記憶が蘇ってきた。
あまり疲れたという記憶は無いけれど、当時一緒に階段を登ってくれた父は
上にたどり付いたときはヘトヘトになっていたのではないか。


ついでと言っては何だけれど事務所の建築見学もかねて特別展望台に登ってみる。
上空250mに浮かぶ展望台は、ガラス素材と鏡面仕上げが生み出す不思議な浮遊感につつまれていた。

d0086914_0535645.jpg

それにしても日本って本当に夜でも明るい国なんだなぁ・・・。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-09-09 23:33 | 雑記
さてさて
やっと研修が始まって半年が経ちました。

少しは成長してるんだろうか?という疑問もありつつ
あと半年したら後輩がはいってくるのか〜という焦りもありつつ
けっこうあっという間に過ぎてしまった気がする。
最近、やっと事務所にかかってくる電話も取れるようになって
(実は研修中、電話とっちゃダメ!!という指令が出ていたので半年間
電話の対応はしないできたわけです。)
これは所員に昇進の予感!!!?


だといいなぁ・・・




今週は兄貴が遅い夏休みで海外に行ってしまったので
事務所の方もなんだかゆる〜い空気が漂っておりました。
しかも仕事の区切りがたまたま重なって
ちょっとだけ小休止の1週間でしたが。
来週からはまた頑張って働かねばなるまい。

今日は大学院&事務所の先輩の結婚式で二次会に出席。
会場には先輩の人柄がそのまま現れているような空気が流れておりました。
でもそんな日に限って大学の恩師&事務所の上司な兄貴は日本にいないし・・・。

そのあと、なるととむらにーに誘われて自由が丘で近況報告会。
2人とも立派に社会人やってる模様でした。
最近、友達に会うたびに学生の頃の生活を懐かしがる話が多くなっている気がします。
こうやって「学生の頃」がだんだん過去のモノになって
そのうち「あの頃は若かった〜」なんて台詞も出てくるようになるのかね。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-09-02 23:30 | 雑記
BBQ
先週末、毎年恒例となっている夏のBBQ@昭和記念公園。
学部を卒業していらい会ってなかった友達にもひさしぶりに会えた。

d0086914_0405791.jpg










卒業してから今年で4年目。
知らない所で少しずつ、だけど確実に変化は起きている。

子供生まれます ×1
入籍しました ×1
結婚します ×2

男友達からの報告多し。いい波きてるわ〜





ついでに建築見学。閉館時間を過ぎていたので館内はガラス越しにのぞいただけ。

国営昭和記念公園 花みどり文化センター
d0086914_05453100.jpg

[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-08-13 01:15 | 雑記
おひさしぶりです。
事務所に速達でシロクマが届きました。

d0086914_3201793.jpg


好奇心に負けて中身をのぞき
夜中の誰もいない事務所で一人で爆笑。
そしてほんのちょっと感動。

兄貴、愛されてるなぁ〜




それにしても前回の更新から3ヶ月て・・・

その間、コルビジェ展行ったり
Gハウスのオープンハウス行ったり
夜中に友達と近況報告会をひらいてみたり
時間がない中でいろいろとやっていたような気もするけれど
むしろ時間があった方だというのが正しいのかもしれない。

ここのところ休み無く事務所に通い続ける日々が続いていますが
それなりに元気でやってます。
研修が終わらないまま4ヶ月が経過。所員への道のりは厳しいのだ・・・
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-07-16 02:07 | 雑記
エッジ
神奈川のエッジに引っ越しました。


多摩川の河川敷まで歩いて10分くらい。
まだ行ったこと無いけど。
ぎりぎりのところで神奈川にとどまっております。

武蔵小杉は今まさに開発中という土地らしく
高層マンションが5本くらい駅周辺にて建設中。
帰りはその高層マンションを横目に
「どんな人がすむんだろうなぁ~」と考えつつ
6畳1Kの線路沿いにあるアパートに向かうことになります。

d0086914_2263050.jpg


新居で2晩過ごして気づいたこと。
始発の電車が動き出したらうるさくて起きるんじゃないのか?
という心配は全くお話になりません。
疲れていてそれくらいじゃ起きません。

てか疲れすぎていると起きられません。
今朝、寝坊したし・・・。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-03-20 09:11 | 雑記
へ〜〜〜ん・・・しん!!
先週頭から事務所に通い始めて
気がついたら3月1日をもって大学院生から研修生に変身してました。

まだ修了式もむかえておりませんが
事実上、社会人としての生活が始まってしまった訳です。
春休み、卒業旅行などなど……論文終わったら何しよ〜
なんて考えていた生活も一瞬にして終わりを向かえてしまったわけで。

社会人になって初めての週末に「休日」というもののありがたみを確認し
昨日今日と初のお泊まりも経験いたしました。
2日間頑張って働いたので、初めて終電を待たずに少しだけ早く帰宅してみたり。
しかし、月曜から徹夜はかなりツライ…。

毎日必死に睡眠時間を確保しておりますが
家が遠くて通勤時間が長いのはかなり損な気が…。
早く引っ越したいっす。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-03-06 23:19 | 雑記
新居探し
春からの予定が決まったので早く引っ越さねば〜
と引っ越し先候補の情報集めを終えて
ルームシェアもいいけど相手探しに時間かけられないし
もう1人住まい前提で動いたほうが早いっ!!

ということで、本日から新居探しを始めたわけです。

最近会った友人、先輩のから西新宿あたりがいいらしいよ
と情報を得て西新宿の不動産屋へ飛び込むも…
それくらいの値段ですと住環境が悪過ぎますよ〜と撃沈。


麻布十番or広尾へのアクセスを考えながら
あれこれと探し続けてたどりついたのが武蔵小杉。
徒歩10分ちょいの1K、家賃も今の部屋より少し安め。

日当たり悪し → でも日曜しか家にいないし平日は寝に帰るだけだから。

家1件挟んだ所を線路が通ってる → 基本的に電車止まる時間にしか帰れないから寝るのに支障は無いだろう。

最寄りが武蔵小杉でこの値段なら少しくらい我慢してもいいだろうと。

時期が時期なので早めに決めるにこした事はないけれども。
いざ決めるとなると、物件巡りを1日で終了していいもんかと不安になります。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-02-25 23:58 | 雑記
春からの予定
一応、卒業後の研修先が決まりました。

3ヶ月の研修で首を切られるか否かは、
自分の出来次第ですが、やるだけやってみようと思います。

とにかく次は引っ越し先を決めなければ。
独り住まいで安っすいぼろアパートを探すのか
ルームシェアの相手を探すのか
いろいろと悩む事もありますが
早いとこ引っ越さないとマズい。

てか今の流れだと確実に春休み無くなるっぽい。
それだけは断固回避したいところなんですが…。
卒業旅行、行けないのかなぁ。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-02-17 02:20 | 雑記
笑いのアート
修士論文の梗概提出が無事に終了しました。
土曜日は一日休憩ということで森美術館へ。

美術館に入る前、昼には美味しいものを〜ってことでいつか食べに行こうと思っていた人形町の「玉ひで」に行くはずが、カンペキな寝坊をやらかしてランチタイムに間に合わず。食い損ねる…。結局昼食は六本木ヒルズ近くの「くろさわ」でうどんを食す。鴨汁、激うまだった。

「日本美術が笑う」「笑い展」の新旧、笑いのダブル展!
会場は人々の小さな笑い声に埋め尽くされていて、実際1つ1つの作品を丁寧に見ていくとクスリとさせられてしまう。意味のある笑い、意味の無い笑い、様々な笑いに溢れた200ほどの作品を全て見るのに約5時間。足が棒になりました。ちなみに「日本美術が笑う」の方は、何だか会場構成に特徴あるなぁと思っていたら、千葉学によるものだった。アルミの押し出し材を使った展示ボックス、時々ある開口から向こう側が見える展示壁とか。いかにも建築家っぽい。


「笑い展」の会場でピンクのクマちゃんを見つけたら

①お尻から出てる紐を引っ張る
②自分のズボンのチャックを全開にして
③そこにクマちゃんを足から胸まで突っ込んで
④真面目な顔して直立不動

これを是非やってみてほしい。
[PR]
by shimpei_ymsht | 2007-02-10 23:25 | 雑記



日々の生活の中に無限の広がりを求めて      by real flatness
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31